出会い系サイトでヤレる女と出会う方法|出会い系サイト完全攻略法

日常生活では新しい出会いがなかなか無いので、新しい出会いを求めて出会い系サイトに登録する人が急増しています。

今、これを読んでいるあなたも出会い系サイトに登録するかどうか迷っているかもしれませんね。

出会い系サイトには、いろんな目的を持った人が集まっています。

真剣に交際できるパートナーを見つけたいという人、一緒に気楽に遊べる友達を作りたいという人、とにかく誰でもいいからセックスがしたいという人、結婚してるけどセックスレスになっているのでちょっと不倫願望がある人など。

でも、男の場合には、はっきり言って、ほとんどの人が、とにかく最終的にセックスがしたいと思っていることでしょう。

目次

出会い系サイトってセックスできるの?

そこで、男性諸君が知りたいのはただ1つ、「出会い系サイトって本当にセックスできる女が見つかるの?」だと思います。

その答えは、もちろん「イエス」です。

ただし、出会い系サイトの仕組みや最低限のマナーなどを学べばという条件付きです。

何も知らずに、ただ出会い系サイトを利用してもお金ばかり使うだけで、女性と出会うことはできないでしょう。

でも、出会い系サイトの仕組みやちょっとしたコツを知るだけで、本当に素人の女の子と出会ってセックスすることができるのが出会い系サイトです。

そこで、この記事では、出会い系サイトを使って、できるだけお金をかけずにセックスできる女の子を探す方法を超詳しく解説します。

非常に長文になりますが、ここに出会い系サイトを攻略してセフレをどんどん増やせる方法が全て載っているので、ぜひ最後まで読んで下さい。

ここに書いてあることを実践するだけで、あなたも周りから羨ましがられるヤリチン男になることができますよ😄

プロフィールを充実させると出会える確率が10倍アップする!

出会い系サイトを攻略するには、プロフィールに始まりプロフィールに終わると言っても過言ではありません。

出会い系サイトで、成功したいと思うなら、プロフィールを思いっきり充実させることです。

せっかく出会い系サイトに登録したんだから、早く女の子とメールがしたいよと思う気持ちは分かりますが、少し我慢しましょう。

多くの出会い系サイトでは、女の子にメールを1通送るたびにお金がかかってしまいます。

出会い系サイトで、お金をかけずにたくさんの女の子と出会うためには、出来るだけメールのやり取りを少なくすることが大事になります。

これから、出会い系サイトのプロフィール検索、掲示板、日記などの機能を使って、女の子をうまく釣り上げていくことになるのですが、プロフィールが充実していないというのは、底が穴の開いたバケツで水をすくっているようなものです。

女の子は、あなたのことが気になったら、まず一番初めに必ずプロフィールを徹底的にチェックします。

その時にプロフィールが充実していないと、その時点でアウトなのです。どんどんスルーされます。

いくら課金してたくさんの女の子にメールを送ってもプロフィールを見られて「こいつはダメだ!」と思われて終わりです。

メールの返信すら無いでしょう。

写真は絶対に必要

まず、プロフィールの中でも一番大事なのが顔写真です。

自分自身が一度、女の子になったつもりで、女の子の気持ちを考えてみましょう。

出会いたいと思う人を探す時には、必ずその人がどんな人なのか徹底的に調べますよね。

そして、最初に見るのは絶対に顔写真です。

出会い系サイトに自分の顔写真を載せるのは、抵抗があるのは分かります。

でも、勇気を出して、正面から写っている最高の1枚を登録しましょう。

私は出会い系サイトで、ライバルチェックのために女性だけではなく、男性のプロフィールもよくチェックしているのですが、きちんと正面から顔全部が写っている写真をアップロードしている人は本当に少ないです。

顔が半分しか写っていなかったり、横顔だったり、そんなのばかりです。

女性の気持ちになって考えてみると分かると思うのですが、野獣のようなセックスに飢えた男たちがたくさんいる出会い系サイトで、顔も分からない男と会ってみようと思うでしょうか?

絶対に嫌ですよね。ただでさえ女性は出会い系サイトに対して警戒しているのです。

ほとんどの男が、きちんと顔出ししていない中で、バッチリ正面から顔の写った写真を載せておくとそれだけで女性は安心しますし、ライバルに差をつけることができます。

できれば、普段着で自撮りでとった写真ではなくて、美容院などでヘアセットをしてもらった後などに写真を撮ってもらって、それを使うのが良いでしょう。

人は見た目で第一印象が決まると言われているように、顔写真で勝負が決まるのです。

無理に良く見せる必要はありませんが、自分の中のベストショットの1枚を探して登録するようにしましょう。

これだけで、本当に女性からの反応が10倍以上になりますよ。

入力項目は必ず全部埋めること

出会い系サイトによって、細かいところが異なりますが、基本的な入力項目はだいたい同じです。

身長、スタイル、職業、住んでいる地域、交際ステータスなど。

これらの項目は必ず全て埋めるようにしましょう。

女性の場合は、年齢、身長、体重などでサバを読んで登録していることが多いですが、無理に嘘をつかずに正直に入力していきましょう。

気にする人が多いのは交際ステータスです。

既婚の場合や彼女がいる場合に、正直に入力してよいかどうか迷うのですが、正直に入力しても大丈夫です。

女性の方も既婚の男性や彼女のいる男性を探している人がたくさんいるので、むしろそういう人たちには強みになります。

自己PRは自信を持って大げさにアピールする!

最後に顔写真の次に大切なのは自己PRの部分です。

この部分で、自分という男を女性に売り込むのですから、練りに練った自己PRを作りましょう。

空白というのは論外ですが、定型文を使うのもダメです。

例えば、以下のような定型文はダメです。

「はじめまして。◯◯在住の◯◯です。

プロフィールを見てくれてありがとうございます。

たまたまハッピーメールを見つけて登録しました。

普段出会えない方と巡り会えたらと思っています。

もし、少しでも気になって頂けたらよろしくお願い致します。」

一見すると良さげに見えるのですが、こういうのは、女性の心には全く刺さりません。

女性も定型文をそのまま使っているのだとすぐに分かります。

日本人は自己PRするのが苦手ですが、遠慮する必要はありません。自分の長所だと思うところを書き出して、思い切りアピールしましょう

また、女性の立場に立って、このPR文を見て興味を持ってもらえるだろうかというのを考えて書くようにしましょう。

どんな自己PRを書けばいいのか全く分からないという人は、他の男性のプロフィールを見て回るといいでしょう。

女性の気持ちになって男のプロフィールを見て回るのです。

すると、これはダメだなとかこれは良いなというのがだんだん分かってきます。

自分が良いなと思った自己PRをメモしておいて、積極的にパクって取り入れていきましょう。

なお、男のプロフィールを見て回る時には、出来れば、相手に足跡を残さないように設定しておくと良いでしょう。

相手に足跡を残すと、相手も気になってこちらのプロフィールを見に来ますので、こちらの足跡が男ばかりということになってしまいます。

足跡が男だらけになるというのはちっとも面白く無いですよね。

出会い系サイトの「日記機能」をフル活用する

多くの出会い系サイトには、日記機能というのがあります。

だいたい無料で利用することができる機能なので、最大限に活用しましょう。

プロフィールだけでは伝えることのできない部分を伝えることができます。

日記をコツコツ書いていると、同じ趣味を持っている女性や何となくフィーリングが合いそうな女性が、向こうからアプローチしてきてくれることがあります。

多くの場合は、サクラや業者なのですが、時々本物の素人女性がいます。

自分からプロフィール検索して、数打ちゃ当たる戦法でメールを送るよりも、うまく利用すれば効率的に女性を釣り上げることができます

日記では、出来るだけ具体的に自分のキャラクターや趣味をアピールしていきましょう。

コツコツ日記を書いていると、女性に単なる体が目的の男性では無いという印象を与えることができます。

日常のさりげない事を日記に書いていく事で、自己PRでは伝えることができない、本当の自分らしさを伝えることができます。

返信率を10倍上げる効果的なメール戦術

出会い系サイトにはたくさんの人が登録していますが、男女の比率で言えば、圧倒的に男性が多いです。

つまり、男の方からすると、出会い系サイトを利用したとしても、簡単に女性に出会うことはできないという事です。

一人の女性にたくさんの男性が同時にアプローチしていますので、その中で自分を選んでもらうためには、ちょっとしたテクニックが必要なのです。

まず、最初は出会う事からスタートするのですが、それは意外と簡単です。

先ほど言ったようにプロフィールを充実させて、日記機能などを活用すれば、女性からの反応は少しずつ増えてきます。

問題は、知り合ってからメールのやり取りを継続できるかどうかです。

女性は、たくさんの男性からアプローチされていますので、メールのやり取りの中で少しでも違和感を感じると、やり取りをやめます。

特に重要なのは、最初の2〜3回くらいのやりとりです。

最初の2〜3回くらいのやり取りで失敗すると、それ以降メールは来なくなります。

質問攻めにするのはNG

では、最初の2〜3回のメールのやり取りを成功させるためにはどうすればいいのでしょうか?

多くの男性がやってしまいがちなのは、相手の女性の事を知りたくて、質問攻めにしてしまう事です。

「名前は何ていうの?」

「どこに住んでいるの?」

「趣味は何?」

「結婚してるの?」

などなど。

最悪の場合には、こんな質問までしてしまう男もいます。

「浮気したことある?」

「どれくらい出会い系サイトを使ってるの?」

「どんなセックスが好き?」

こういう相手の嫌がる質問を平気で、最初からやってしまうんですね。

こういう事をすると、ほとんどの場合、メールのやり取りは終わります。

自分の回答を一緒に書いて答えやすい質問をする

上手なメールのやりとりは、こんな感じです。

「この前、テレビでやってたドラマ見た?俺は見たけど、最後は感動して泣いちゃったよ。〇〇さんはどう思ったかな?」

こういう答えやすい質問から親しくなっていきましょう。

そしてポイントは、自分の答えを先に書いておく事

相手からすると、自分の事を先に言ってくれているという安心感が得られます。

質問ばかりしてきて、自分のことは何も話さない男なんて嫌ですよね。

最低でも、最初の2〜3回くらいはこういう会話で親しくなって、そこからLINEへ移行する話に持っていきましょう。

簡単!業者、サクラ、キャッシュバッカーの見極め方

出会い系サイトには、様々な人がいて、中には業者、サクラ、キャッシュバッカーという迷惑な人たちもいます。

というよりも、女性の大半がこういう人たちで、本物の素人の女性はごく一部です。

出会い系サイトで成功するためには、こういう業者、サクラ、キャッシュバッカーを見極めて、そういう人たちと関わらないようにすることが大事です。

業者、キャッシュバッカー、サクラとは?

業者というのは、援助交際を目的にしている女性や、デリヘル業者などのことです。

キャッシュバッカーは、メールなどのやり取りをして得られるキャッシュバックを目的にして、男性にお金を使わせる人たちの事です。

課金制の出会い系サイトでは、女性にメールを送るたびにお金がかかります。

その金額の一部が女性にキャッシュバックされるシステムになっている事が多くて、出来るだけ、自分にメールを送らせてお金を使わせれば、それだけ自分が儲かるということになるのです。

それを利用して、男性にお金を使わせて、自分が稼ぐ目的で出会い系サイトを利用している女性がいて、それをキャッシュバッカーと呼びます。

ただ、キャッシュバッカーについては、私がこのブログで紹介している優良出会い系サイトではほぼ存在していませんので、安心して下さい。

理由は、そもそもキャッシュバック制度が取られていなかったり、キャッシュバック率が低く設定されていて、いくら頑張っても大したお金にならないようになっているからです。

このあたりも優良出会い系サイトを使った方が良い理由になりますね。

最後にサクラですが、これは出会い系サイトの運営会社が雇っているアルバイトの事です。

男性にたくさんお金を使わせる目的だけで、だらだらとメールのやり取りを続けます。

もちろん、いくらやり取りを続けても出会うことはできないので、サクラと分かった瞬間に切るようにしましょう。

業者、キャッシュバッカー、サクラの見極め方

業者の見極め方

まず、業者です。

援助交際目的の女性やデリヘルの業者ですね。

彼女たちのプロフィールにはいくつか特徴があります。

  • 年齢が20代から35歳くらいの若い年齢。
  • 写真が正面からはっきり写っている美人の女性。
  • 自己PRにはいかにも男性を刺激するような内容が書かれている。
  • メールの返信が早く、すぐに会いたがる。
  • 相手の対象年齢が幅広い。
  • 日記などの機能を全く使っていない。

素人の女性で出会い系サイトを利用している人は、はっきりと自分の顔が正面から写っているような写真は使いません。

美人の女性の写真に片目だけスタンプが押してあるとか、そういうのは、だいたい業者です。

しかも、自分の写真ではなくて、ネットから集めてきたモデルなんかの女性の写真を使っているだけです。

美人できちんとした写真が載っているのはほぼ間違いなく業者です。

自己PRに書かれている内容も、「最近欲求不満でエッチがしたいの〜」みたいなのが多いです。

彼女たちは自分からどんどんメールを送ってきます。

それに返信すると、すぐに「会いたい」という内容のメールが送られてきます。

相手の対象年齢が幅広いのも特徴です。相手は仕事としてやっているのですから、相手が誰でもいいのです。

一般の女性の場合、相手の対象年齢が幅広いというのはあり得ません。

自分のストライクゾーンの対象年齢というのが必ずあるはずです。

そして、日記などの機能を全く利用していないのも特徴です。

彼女たちからすれば、手っ取り早く金を出してくれる男を見つければいいだけなので、そういうめんどくさい機能を使う必要なんてないからですね。

キャッシュバッカー、サクラの見分け方

キャッシュバッカーやサクラもプロフィールは業者と同じようなものです。

ただし、キャッシュバッカーやサクラの場合にはすぐに会おうとしてきませんので、見分けるのが難しいです。

キャッシュバッカーとサクラは、とにかくメールのやり取りを引き伸ばしてきます。

こちらの質問をスルーしてだらだらとメールのやり取りを続けたり、盛り上がってきて何度もメールのやり取りをしているのに、LINEのIDをいつまでも教えてくれないという特徴があります。

素人の女性でもそういう人はいるので、区別が難しいのですが、ある程度の回数やり取りをしてLINEに移行できないのであればスッパリ切る潔さも必要です。

大手出会い系サイトを利用しなければならない理由

世の中にはたくさんの出会い系サイトがあって、ネット上でもたくさんの出会い系サイトが紹介されています。

でも、本当に使える優良出会い系サイトというのは、ごくわずかしかありません。

はっきり言うと、このブログで紹介している出会い系サイト以外は使う価値が無いです。

ここで紹介しているのは、本当に厳選した優良出会い系サイトですので、それだけ利用していれば間違いありません。

利用者が多い出会い系サイトを使う

まず、一番大事なことは、利用者数が多い出会い系サイトを使うことです。

例えば、ハッピーメールは累計登録者数が2,000万人を超えています。

雑誌や街中でも広告を見かけますよね。

これだけの登録者がいれば、女性と出会う事ができます。

セキュリティーが安心できること

優良な出会い系サイトではセキュリティも安心です。

アメリカの不倫サイト「アシュレイ・マディソン」で個人情報が流出したなんて事件がありましたよね。

出会い系サイトの個人情報が流出したなんて絶対に嫌ですよね。

小さな出会い系サイトだと、セキュリティ面で不安があるため利用しない事をおすすめします。

法律を守っている事

出会い系サイトを運営するためには、インターネット異性紹介事業という事で、法律上警察に届出る事が必要です。

しかし、中には法律を無視して無届けで営業している出会い系サイトもたくさんあります。

また、援助交際目的の女性を放置していたり、事実上、援助交際専門の出会い系サイトになってしまっているものもあります。

優良な出会い系サイトでは、きちんと警察に届出をしているし、援助交際目的の法律に触れるようなアカウントは厳しく規制していますので、安心して利用できます。

残念ながら、一部の悪質な出会い系サイトのせいで、出会い系サイト全体が悪いイメージになっている事が事実です。

本当にセックスできる女性と出会えて、安心して利用できる優良出会い系サイトというのはそれほど多くありません。

すぐにセックスできる女を探す方法

出会い系サイトでは、いろいろな女性がいます。

全員が、すぐにセックスできる相手を探していたり、セックスフレンドを募集したりしているわけではありません。

真面目に付き合える人を探していたり、気楽に遊べる友達を探している人も多いです。

そんな中で、どうやって今すぐセックスできる女を見つけるのか?

その方法をここまで読んでくれたあなたに特別に教えます。

セックスできる相手を探している女を出会い系サイトで探す方法。それは、「彼氏持ち」「既婚者(人妻)」を狙う事です。

多くの出会い系サイトではプロフィール検索をするときに、条件を設定する事ができます。

そのときに「彼氏持ち」や「既婚者」を設定してプロフィール検索するのです。

セフレを作りたいなら、狙うべきは絶対にこの2つです。

「彼氏に浮気されたから、私も浮気してやる。」

「彼氏が最近冷たいから、人肌恋しい。」

「旦那とセックスレスになったから、また恋がしたい。」

などなど。

彼氏持ちや既婚の女性というのが出会い系サイトを利用する目的は一つしかありません。

それは、誰かとセックスしたいからです。

今すぐに女とセックスしたければ出会い系サイトを使って、この2つだけをピンポイントで狙っていけばいいのです。

出会い系サイトを使っている男性の多くは、若くて彼氏がいない女性や未婚の女性を狙う事が多いのですが、そういう女性の多くは真面目に付き合える人を探している事が多いのです。

だから今すぐセックスしたい、セフレが欲しいという人は、彼氏持ちと既婚者を狙いましょう。

それだけで、すぐに出会ってエッチできる確率が上がります。

ライン移行への攻略法

多くの出会い系サイトでは、女性にメールを送るのが有料となります。

1通50円〜70円くらいが一般的な相場になります。

目安として、メールからLINEに移行するまでには、だいたい一人あたり10通くらいのメールのやりとりが必要だと思って下さい。

慣れてくれば、5通くらいでLINEに移行できるようになりたいところです。

10通メールを送ったとすると1通50円でも、500円が必要になります。

LINEに移行するまでの間に1人あたり500円くらいというのが目安です。

したがって、出会い系サイトで成功するためには、出来るだけ早くLINEに移行する事が大事です。

だいたい10通くらいメールのやり取りをして、それでもLINEに移行できない場合は、ほとんどの場合がキャッシュバッカーがサクラですので、諦めて切り捨てるようにしましょう。

LINE移行のコツ

では、どうやったらうまくLINEに切り替える事ができるのでしょう。

それをこれから説明します。

  • 最低でも5〜10回くらいはメールでやり取りする。
  • ポイントが無いとは言わないようにする。
  • 一度断られたらしつこくしない。

出会い系サイトを利用している女性に色々聞いてみたのですが、多くの男は2〜3回メールでやり取りをしただけですぐにLINEのIDを聞いてくるそうです。

女性は、様々な不安を感じながら出会い系サイトを使っているので、2〜3回メールのやり取りをしたくらいでは簡単にLINEのIDを教えてくれません

常識的に考えるとわかる事なのですが、どうしても男性の心理としては出来るだけお金をかけずに済ませたいという思いがあるので、慌ててしまうのですね。

女性からすると体が目的で軽く見られていると感じてしまうので、注意が必要です。

次に、LINEに移行する理由として、ポイントが無いからというのは言わない方がいいです。

いかにもビンボーくさいですし、女性の立場に立ってみると、自分が軽く見られているような気がしますよね。

これから出会ってデートするのに、貧乏丸出しでケチな男性とデートなんて楽しくないですよね。

多くの女性は出会い系サイトのポイント代やデート代くらい出してくれないような男性とは会いたくないのです。

メールのやり取りは10回ぐらいが限度

あまりにもメールのやり取りが少ないのもダメですが、ダラダラと伸ばし過ぎるのもダメです。

いくら多くても10回くらいが限度です。

10回ぐらいメールのやり取りをしたら、「サイトへログインするのがめんどくさいし、通知も来ないからLINEの方がやりやすい。だからLINEにしない?」とメールを送ってみましょう。

こういうもっともな理由を付けてお願いすると、10回もメールをやり取りしている女性であれば、だいたいOKしてくれるはずです。

そもそもあなたに気がなければ、10回もメールのやり取りは続きません。途中で切られているはずです。

10回もメールのやりとりが続いたということは、相手がサクラやキャッシュバッカーでない限り、ある程度はあなたに関心を持っているということですので、この辺りでLINEに移行できるはずです。

失敗しないメール攻略法

出会い系サイトにはたくさんの人が登録していますが、実際に出会うのはなかなか難しいのが現実です。

男女の比率で言うと圧倒的に男性の方が多いので、競争率が高く、1人の女性と出会うのには高いハードルをいくつか乗り越える必要があります。

出会い系サイトでは、先ほども言ったように、プロフィールを充実させておけば、知り合うこと自体はそれほど難しくありません。

難しいのは、その後、メールのやり取りを継続して信頼関係を築くことです。

これが出来なければ、LINEへの移行も出来ませんし、もちろん出会うこともできません。

逆に、信頼関係を築くことさえできれば、一気にセックスまで持ち込む事ができます。

そこで、メールのやり取りを途中で切られないためのコツをいくつか教えます。

  • 質問攻めにしないこと。
  • 焦らないこと。
  • プライベートな事をあまり詮索しない事。
  • 女性が興味を持てそうな話題で話をする事。

出会い系サイトで成功するポイントは、出会い系サイトを利用している女性の気持ちを考えてみる事です。

自分が女性の立場になってみて、どんな事が不安で、どんな人だったら会いたいと思えるのかを考えてみる事です。

質問攻めにしない事

せっかく知り合った女性ですから、色々と知りたくなるのは仕方のない事です。

「どこに住んでるの?」

「兄弟はいるの?」

「今まで浮気したことある?」

「どれくらい出会い系サイトを利用してるの?」

など。

多くの男性はメールの内容が質問ばかりになっています。

女性の気持ちになってみると分かるのですが、何人もの男性から同じような質問ばかりが送られてきたらウンザリしますよね

最初は、質問ではなく、自分の仕事など何気ない話題を提供して、そこから話を繋げていくようにしましょう。

焦らない事

先ほどのLINE移行のコツでも説明したように、焦ってLINEのIDを聞き出したりしないようにしましょう。

メールを送るたびにお金がかかるので、慌てる気持ちは分かりますが、女性は堂々としていて余裕のある男性が好きです

ガツガツして余裕のない男は嫌われます。

落ち着いた雰囲気で、焦らずに余裕を持ってメールをやり取りするようにしましょう。

少し高度なテクニックになりますが、こちらからのメールの返信を少し遅らして、焦らしてみるなどのテクニックも効果的です。

プライベートな事をあまり詮索しない事

ネットではなく、普通のリアルな世界でのお付き合いを考えてみると分かりますが、実際に出会って、すぐにプライベートな事を根掘り葉掘り聞くなんてことはしませんよね。

女性からすると、プライベートな事を話すのはある程度信頼関係を築く事ができてからです。

それをすっ飛ばしていきなりプライベートな事を必要以上に詮索すると嫌われますのでご注意を。

女性が興味を持てそうな話題で話をする事

相手と信頼関係を築くためには、相手の事を知るのが何より大事です。

相手の女性が好きそうな事、興味を持っている事を話題にしてメールのやり取りを進めると、すんなりと信頼関係を築けます。

男って車とかスマホとガジェット系のものが大好きですけど、たいていの女性はそんなものにほとんど興味がありません。

女性の興味のない事を一生懸命話しても信頼関係を築くどころか飽きられて終わりです。

相手の女性のプロフィールをしっかりチェックして、どんなことに強い関心を持っているのかを調べて、その話題を持ちかけるようにしましょう。

出会い系サイトで気をつけた方がいい女

出会い系サイトを長い間やっていると、様々な女性と出会います。

素敵な女性と出会う事もあれば、ちょっと・・・という女性もいます。

すぐに出会って、ラブホに直行して、それから数ヶ月はセフレの関係が続くなんて美味しい思いをすることもあります😄

何度も失敗した経験をする中で、こういう女は気をつけた方がいいというのがだんだん分かってきたので、それを教えます。

出会い系サイトに慣れている女

出会い系サイトを長年利用していて、出会い系サイトに慣れきってしまっている女性が時々います。

日記なども毎日のように更新していて、多くのフォロワーがいて、まるで出会い系サイト内のアイドルのような存在です。

定期的にプロフィールを変えたりしているので、分かりにくいのですが、こういう女性は上から目線で注文も多く、めんどくさい女である事が多いです。

プロフィールを見て、上から目線だったり性格が悪そうな女性は避けるのが良いでしょう。

勘違い女

リアルの世界では、中くらいか中の下という程度の女性ですが、出会い系サイトの中では、大量のメールを男性から貰えるので、自分はいい女だと勘違いしている女がいます。

まるでネットアイドルの気分で、男性に厳しい態度で接し、時々、セクシーな写真などを使ったり、エロトークをして男性の反応を見て楽しんでいます。

こういう女性は、単に自分がチヤホヤされているのを楽しんでいるだけですので、相手にしないようにしましょう

仮にうまくやって、会えたとしても、高飛車な女なので楽しくないと思います。

強者の男性の中には、そういう女を落とすことに快楽を感じている人もいるのですが、普通の人であれば避けるのが無難です。

熟女で援交目的の女

元水商売の女か元風俗経験者というのが多いのですが、熟女で援交を希望している女が時々います。

水商売の世界や風俗の世界で稼げなくなったので、ネットの世界に移ってきて、金で自分を買ってくれる男を探しているのです。

見分け方は、前に書いた業者の見分け方と同じなので、すぐに分かると思います。

はっきりと顔が写っている写真を載せて、プロフィールに露骨にエロい事を書いている場合が多いです。

彼女たちの目的は単純に金ですので、相手にしないようにしましょう。

一人の女と会えるのに必要な金額の相場は?

手軽に利用できて、こっそり恋を楽しめる出会い系アプリは刺激的で本当に楽しいものです。

大手の出会い系サイトでは、登録者数が1,000万人を超えているところもあるので、あなたの周りでもこっそりと利用している人はたくさんいるはずです。

そんな手軽で楽しい出会い系サイトですが、本気で活用してセックスを楽しもうとすると、ある程度のお金は必要です。

では、1人の女性と出会うために、だいたいどれくらいのお金が必要なのでしょうか?

私の長年の経験でお話します。あくまで私の経験なので、もっと少ない金額で女性とヤリまくっているという男性もいれば、反対にもっとたくさんの金額を使っているという人もいるでしょう。

一つの目安として参考にして下さい。

まず、出会い系サイトでは、プロフィールの閲覧やメールの送信にお金がかかります。

最大手の優良出会い系サイトの1つであるハッピーメール はプロフィールの閲覧が無料なのが嬉しいところです。

遠慮なくどんどん女性のプロフィールを確認する事ができます。私がハッピーメールをお勧めしている理由の1つはこのプロフィールの閲覧が無料だという事ですね。

だいたい出会い系サイトでは女性にメールを送信するのに、1通あたり50円〜70円が必要になります。

このメールの送信にかなりのお金がかかってしまうので、多くの男性は、お金のかからない「いいね!」や「気になる」でアピールしようとします。

しかし、それでは結局ほとんど反応を得る事ができないので、ここは割り切ってお金を払ってメールを送信しましょう。

運が良ければ、1人の女性にメールを送っただけで返信が来ることもありますが、たいていの場合はそう簡単にはいきません。

1人の女性に数多くのライバルが同時にメールを送っているからですね。

メールのやり取りを続ける事ができる女性に巡り合うだけでも、10通から30通くらいは送る必要があります。

そして、その中で反応のあった女性と最低でも5通〜10通くらいはやり取りをしてからLINEに移行することになります。

そうすると、最終的に、平均すると1人の女性と出会うまでには3,000円〜5,000円くらいの費用がかかることになります。

これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、出会い系サイトを使ってセックスできる女を探したり、セフレを作ろうと思うとそれくらいの費用は必要なコストだと割り切って考えておく事が大切です。

それを最初から頭に入れておくと、少しくらいうまくいかなくても、簡単に諦めることはないでしょう。

何も知らないと少し課金して、ダメだとすぐに諦めて、「出会い系サイトって全然会えないじゃん!」と不満を溢す事になります。

一番最初に言ったように、プロフィールの充実度によってこの金額は全く変わってきます。プロフィールがいい加減だと一人当たり10,000円以上を使っても出会う事ができないという可能性もあります。

反対にプロフィールが充実していると、一人当たり3,000円以下で出会うことも可能になります。

出会い系サイトでは、様々な手法で女性にアプローチしていき、自分のプロフィールを見てもらう事になります。そのプロフィールの出来の良し悪しによって女性の反応が10倍くらい変わってくるという事を頭に叩き込んでおいてください。

また、出会ってからデートするにしてもある程度のお金がかかります。

よくあるパターンは、食事に行ってラブホに行くという流れです。

多くの場合、食事代やラブホ代は、男性が出す事になりますので、それも合わせて一人当たりの費用を考えましょう。

そう考えると、手取り早く風俗に行く方がいいのではないかとも思いますよね。

でも、知らない女性とメールのやり取りをし、LINEを聞き出して、出会ってラブホに行くというあの刺激は風俗では味わえない最高に楽しいものです。

また、女性との付き合い方の経験値も身に付きますし、風俗に行くより、男として磨かれます。

出会い系サイトは、少しのお金を使って、女とセックスをしながら、男の修行ができる最高の遊びなのです。

ライバルを出し抜く常勝戦略

出会い系サイトを利用する人は、年々増えています。

男性も女性も、老いも若きも、秘密の恋愛を楽しみたいという欲求は同じです。

出会い系サイトでより多くの女性と出会うためには、他のライバルとの戦いを勝ち抜かなければなりません。

そこで、出会い系サイトで勝利するための戦略を紹介します。

プロフィールを充実させる

これは一番最初にも書いたように、出会い系サイトでは絶対にやらなければならない事です。

何度も言っているので、プロフィールの重要性はわかっていただけたと思いますが、ここでもう一度頭に入れておきましょう。

顔写真、プロフィール、自己PRを充実させる事で、ガンガン女性から反応がきます

毎日ログインする事

出会い系サイトに登録したら、毎日ログインするようにしましょう

出会い系サイトでは、たくさんの人が毎日プロフィール検索を利用します。

その時に、ログイン頻度の高い人を上位に表示させる仕組みになっている事が多いため、毎日ログインする事で、より多くの女性の目につきやすくなります。

毎日ログインして、日記を書いたり、女性のプロフィールを見て回って足跡を残すなどの活動をしていると、それだけ女性の目につきやすくなって出会いのきっかけが増えます。

日記機能を活用する

出会い系サイトでは、日記機能がある事が多いです。

女性は日記が大好きで自分だけではなく他人の日記を見るのも好きです。

自分のプライベートなことや趣味のことなどを日記にこまめに書いていると、それだけで女性からすると親近感を感じるものです。

特に、趣味や性格などが合うとなおさら効果があります。

充実したプロフィールとこまめな日記で自分という人間を最大限にアピールする事ができます。

深夜と13時〜15時のログインと足跡残し

既婚者で、特に子供がいる女性などは、家族が寝静まってから出会い系サイトにログインする事が多いです。

夜の12時くらいからは、そういう女性たちが活動を始める時間帯です。

そして、ライバルの男たちは、活動を休んでいる時間です。

そこで、ログインして足跡を残して回ると、多くの女性の目につきやすくなります。

また、13時から15時というのも既婚で子持ちの女性が活動しやすい時間です。

15時を過ぎると子供が家に帰ってきたり、夕飯の準備をしなければならなくなりますので、それまでの時間が狙い目です。

このように狙った女性がよく活動しそうな時間帯をピンポイントで狙う事で、自分の存在をアピールしやすいので、女性と知り合う機会が多くなります

本当にセックスできる女が見つかるおすすめ優良出会い系サイト3選

ここまで読んだあなたは出会い系サイトの上級者です。

ここで学んだ事を実践すれば、サクラや業者に騙されないでしょうし、出来るだけ安い費用で女性と出会う事ができるでしょう。

最後に、数々の出会い系サイトを使ってきた私が本当におすすめする優良サイトを3つだけご紹介します。

全て大手の出会い系サイトで、登録者数も多いし、安全面でも安心できるサイトです。

PC MAX

数ある出会い系サイトの中でも一番のおすすめはPC MAXです。

なんとアクティブ会員数が60万人もいる超巨大出会い系サイトです。

私も何年も前からPC MAXを利用していますが、登録からLINEを聞き出すのに最短で30分しかかかりませんでした。

LINEを教えてくれる女の子は、ほとんどが既に濡れている状態なので、後は待ち合わせしてラブホ直行ですよ(笑)

PC MAXはセックス目的の女性が多く、セフレも作りやすいです

↓↓↓PC MAXの公式サイトはこちら↓↓↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメール

あなたも一度くらい名前を聞いたことがあるでしょう。

ハッピーメールは、日本最大級の会員数を誇る優良出会い系サイトの1つです。

累計登録者数が2,000万人を突破するなど、利用者数が圧倒的に多い。

ハッピーメールに登録すれば、簡単に近所のセックス目的の女を探すことができますよ。

私も、ハッピーメールで何人もの女にお世話になりました(笑)

中には、初回からアナル舐めをしてくるわ、顔射、ハメ撮りをさせてくれるわの痴女もいましたよ😅

あなたも今すぐヤレる女を探してみましょう。

登録や女の子のプロフィールを見るのは無料です。

↓↓↓ハッピーメールの公式サイトはこちら↓↓↓



ワクワクメール

ワクワクメールも老舗の大手出会い系サイトの1つです。

登録者が800万人以上いるので、きっと出会える女性が見つかるでしょう。

↓↓↓ワクワクメールの公式サイトはこちら↓↓↓

最後に・・・

いつも言っていますが、どれだけたくさんの女とセックスできるかは、どれだけ行動したかにかかっています。

どんなブサイクとかイケメンとかはあまり関係ありません。

たくさん行動したものが勝つのです。

これは真理です。

あなたも出会い系サイトで、秘密の恋愛を楽しみましょう。